トイレの水漏れは、どのマイホームでも発生する

トイレの水漏れは、どのマイホームでも発生する 最近のトイレは以前より充実しており、機能性も向上していることで、快適に利用できる様ようになりました。長年利用していると利便性を良くするためにトイレの交換をする家庭もあります。毎日利用する場所になりますが、それだけ水漏れなどのトラブルも発生する可能性が高い場所です。また、トラブルはいつ発生するか分かりません。そのため修理を依頼する業者もチェックしておく必要があります。トラブルが発生したときは業者に依頼せずに様子を見る方もいますが、迅速な対応を行うことが何よりも大切です。

■便器の水漏れ

長年利用している便器は、破損してしまうとトイレの交換が必要になります。簡単な修理では対応できない場合もあるため、時間がかかるのではないかと心配になることもあります。しかし、現在の和式便器を洋式便器に変更するなどのようなリフォームを行う作業でなければ、タイミングがよければ当日で交換の作業が終了する場合もあります。
破損したまま利用すると水漏れが解消されずに水浸しになるリスクもあります。業者に相談をして早めに対応してもらうことが最良の解決策です。信頼できる業者になると工事や交換作業の日数などしっかりと説明をしてくれるため、納得して作業に取り掛かってもらえます。加えて見積もりを無料で行ってくれる業者であれば、より安心して依頼できます。

■詰まりからの水漏れ
家族で利用しているとどうしてもうっかりミスをしてしまうことがあります。小さな子供になるとトイレットペーパーを落としてしまい詰まらせてしまったり、間違って異物を捨ててしまうことで、詰まりが発生する恐れもあります。排水管で、詰まりのトラブルが発生し、水漏れトラブルが起こると、子供であれば両親に怒られると心配して話さないことがあります。しかし、これらのトラブルは、重大なトラブルに発展するリスクがあります。そのため、トラブルが起きた場合を想定して家族で話し合いをしておくことも大切です。長く放置していると修理で対応できなくなり、トイレの交換をしなければならないトラブルに発展する可能性もあります。

■機能が充実していると故障するリスクが高くなる

機能性が向上しているトイレですが、利便性が高い多機能なものも登場しています。しかし、色々な機能が備わっていることは故障してしまうリスクも高めます。ウォシュレット以外にも、メーカーによっては充実した機能が提供されていますが、それらが故障してしまうと、業者を呼ばなければいけません。トイレの交換をするときにも、機能が色々充実しているものは魅力ですが、複数の機能が搭載されているということは機器そのものが複雑化しており、トラブルが起きる可能性も上がります。そのため、実際に必要な機能が揃っている物を選ぶことで、トラブルを少なくすることができます。迷ってしまうときは業者に相談をして選ぶことが必要です。

■まとめ
トイレで発生する水漏れなどのトラブルは、長年利用しなくても発生するリスクがあります。水のトラブルが発生したときには、業者に依頼をすることが最も早く解決できる方法です。トラブルの状況によっては、修理ではなく交換などを行う必要もありますが、リフォームなどの大掛かりな工事をしなくても対応できるトラブルもあります。同じ種類の便器に交換する場合には、当日作業が完了することもあるので早めに相談をしたいものです。最近は、機能が充実したトイレが販売されていますが、故障のリスクを考えると、必要な機能のみを搭載したトイレを選ぶことも大切です。悩みがある場合は業者に相談をして決めることも、トラブルを未然に防ぐポイントです。快適に利用でき、トラブルが少ないタイプのものを選ぶのが理想的な選び方です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース